最近思った事、いろいろ、メモ
もう、絶対参加したいワークショップの応募用のファイルを作るために、これまでの写真をプリントしていた先週。
古いものは1年半以上前から何度も何度も、ある程度時間を置きつつプリントしていて、プリントをするたびに自分の中にさらに深く焼かれていくような気がしていた。
そして今回はもうここの場所からは卒業したいって強く思った。
具体的な画像のイメージとしても、心理的な部分でも。
この夏にどこまでやるのか、ただそれだけ。
自分の気持ちをしっかり見つめてそれを形にしたい。

近い間に具体的な目標があるってことはとてもいい。
自分の中で決めた事に対してどれだけやれるか、で自分という人間が決まると思う。
年齢的に遅いとか早いとか関係なく、自分のやるべき時、というものを受け止めてやっていける人でありたい。

前は自分の中のなんだかすごくせっかちなところがたまに苦しかったけど、気づいたらそういう部分が落ち着いたのか、気にならなくなっている。
時間、というものは絶対に逆らえない大きなものだけど、その時間をどう過ごしたかでいろんなことを与えられるんだと思うようになってからは時間が経つ、ということが楽しみなことになった。
年齢を重ねていくことも、とても楽しみになった。
3年前に思いもしなかった事を本気で考えるようになったり、2年前にすごく悩んでいた事が今は何の問題もないことに思っていたり、おもしろい。
でもいつも今の自分が一番いいって思う自分であれたら、幸せだなぁ。
今のところずっと変わらずに自分にあってくれているものにも、新しく出会うものにも、向き合っていきたい。

数年前は私は自分のことが好きじゃなかったんだ、と今思い返してみれば、きっとそうだと思う。
見ないようにしたり逃げていたり、大切な人を深く傷つけたりしていても、何にも実感がなかったんだと思う。
そのときはそんなことは全く思ってもいなかった。私は私だ!とかよく言っていて、私なりにちゃんと考えているって思っていて。そしてどこかいつも小さい違和感みたいなものを心の中に感じていた。
そんなあの頃はいつも何かが満たされなくて、いつもなんだか苦しくて、寂しくて、その見えない何かから逃れたくて、結果周りも自分も傷つけまくっていたように思う。

だんだん、だんだん、特に写真を通じて逃げてきた事に向き合うようになれてきて、自信が持てるようになってきた。
長い間、怖いからなるべくたくさん持っていたかったものが心に重くのしかかってくるような感覚をついに知らんぷりできなくなる所まできていた。
だからそれらを徐々に徐々に手放してみて、最後の一つをも手放してみたけれど、私が長い間恐れていたことは何も起こらなかった。

最もシンプルに、自分の本当に大切だって心から思っていることをちゃんと認識して大切にしていられればこんなにも心は穏やかでいられるなんて知らなかった。
自分を苦しめるのも、幸せにするのも自分なんだ。そして周りを傷つけずに大切にできたら本当の幸せというものを知れるのかもしれない。



固定リンク . comments(0) . trackbacks(0) . この記事を編集する
<< シェイプアップ | ドラマチック >>