特別
一年くらい前まで、私がとてもとても恐れていたことは何も恐れることではなかった。
消えてなくなってしまうことをとても怖いと思っていたけど、
手の届くところにあるから大切なものであり続けられるわけではなかった。

時間が経ったから、より確かなものがあることがわかった。


生きている限り、いろんなことがあって、考えて、感じて、それが続いていく。
私は、明日、来月、来年、10年後、何を思って生きているんだろうって思うのが楽しい。



固定リンク . comments(0) . trackbacks(0) . この記事を編集する
<<雨降り日曜日 | romantic (bitter) のふうけい >>